診療のご案内

診療科目

内科・糖尿病内科・内分泌内科

診療内容

糖尿病内科

糖尿病は血糖値が上がるために尿の量が多くなりのどが渇くなどの症状があります。インスリンの不足やインスリンの効きが悪くなるために発症します。体のエネルギー源である糖を細胞に送り届ける役割を持つインスリンが不足すれば、体重が減ってしまうなどの症状が出ることもあります。そのような場合にはインスリン注射が必要になります。

「糖尿病内科」の詳細はこちらから »

内分泌内科

内分泌内科と言うと患者様からは「どのような病気が対象ですか?」との声をお聞きします。内分泌内科は甲状腺、下垂体、副腎、副甲状腺、性腺疾患が対象臓器です。これらの臓器はホルモンを分泌する臓器であり、そのホルモン異常を調べたり、悪性腫瘍があるかを調べる専門科目です。また、ホルモン分泌と密接に関連するのが骨粗鬆症です。骨粗鬆症に関してもDXA法による骨密度測定をもとに専門診療を行っています。

「内分泌内科」の詳細はこちらから »

内科

いわゆる風邪を含めた菌やウイルスによる感染症や、お身体の調子がすぐれないなどお気軽にご相談ください。生活習慣病と言われている高血圧症や高コレステロール血症などの病気は健康診断等で指摘される方も少なくないと思います。特別不快な症状が出ないために気になりつつも何年も放置されている方もご相談ください。少しでも早めに受診されることで、今後の重大疾患の発症リスク低下が期待できます。

診療時間

診療時間
午前 9:00~12:00 院長
非常勤医師
(林医師・
豊田医師)
午後 4:00~7:00 × ×

休診日:水曜 / 土曜午後・日曜・祝祭日

林医師:第1・第3土曜日

  • 日本糖尿病学会専門医
  • 日本内分泌学会専門医
  • 日本内科学会認定医

豊田医師:第2・第4土曜日

  • 日本内科学会認定医

※第5土曜日は林医師か豊田医師の交代制です。

予約のない方も午前診は12時まで、夕診は19時00分まで受付しております。
「予約について」はこちらから »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
             

休診 午前休診 午後休診

発熱、感冒などの感染症の症状がある患者様へ

発熱・咳嗽・喀痰などの感染症を疑う方で新型コロナウイルスのPCR検査やインフルエンザウイルス迅速抗原検査を同時に実施するための体制が2020年11月24日より変更されました。
当院は府が指定する診療・検査医療機関ではありません。PCR検査などは当院では実施できないため、診察後に必要と判断しましたら診療・検査医療機関へ検査を依頼することになります。

  • 以下のいずれかに該当する方で受診を希望される場合はお電話でまずご相談ください。
    ネット予約のみ行っての受診や事前連絡のない受診はしないようにお願いいたします。
    • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
    • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • なお、以下のような方は重症化しやすいため、早めに御相談ください。
    • 高齢者
    • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方 や透析を受けている方
    • 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

交通のご案内

地図

〒591-8023
大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁48-101

  • 南海高野線・中百舌鳥駅
    北出口徒歩2分
  • 地下鉄御堂筋線・なかもず駅
    8番出口徒歩2分

P 専用駐車場あり

「交通のご案内」はこちらから »